ふぃむろぐ!

プロ野球 語学 クイズ ペンギン etc.

巨人・マルティネスが支配下登録!プロフィールや二軍・三軍成績

巨人ホルヘ・マルティネスが支配下登録

こんにちは。ふぃむろぐ!のwhim(@bb_whim)です。

今朝、育成選手のホルヘ・マルティネス選手支配下登録されることが発表されましたね。

www.hochi.co.jp

 

今年は外国人野手の不調期間が長かっただけに、この日を心待ちにしていた巨人ファンも多いのではないでしょうか。

巨人が育成選手を支配下登録したのは今年これで4人目で、3月23日の高木京介投手、6月16日のサミュエル・アダメス投手、7月9日のC.C.メルセデス投手以来のことです。

今まで二軍と三軍の試合でしか出場していないということもあり、マルティネス選手がどんなプレイヤーなのかが分からない人も多いと思うので、この記事では彼のプロフィール今までの成績を紹介します。

 

 

GIANTS 2018 奮輝 (YOMIURI SPECIAL 113)

GIANTS 2018 奮輝 (YOMIURI SPECIAL 113)

 

 

ホルヘ・マルティネス選手のプロフィール

ホルヘ・マルティネス
NPB公式サイトより

ホルヘ・マルティネス(JORGE MARTINEZ)

内野手・右投げ両打ち

1993年3月29日生(25歳)

ディビナプロビデンシア高 → インディアンス傘下マイナー(2010〜2014途)→ アストロズ傘下マイナー(2014途〜2015)→ 読売(2017〜)

ホルヘ・マルティネス選手は、ドミニカ共和国サンペドロ・デ・マコリス出身の内野手です。

地元ドミニカのディビナプロビデンシア高を卒業。
余談ですが、現在阪神タイガースでクローザーを務めるラファエル・ドリス投手もこの高校を卒業しており、マルティネスは彼の後輩にあたります。

高校卒業後、2009年3月にインターナショナルFAとしてクリーブランド・インディアンスマイナー契約を結び、アメリカン・ドリームを掴むべく祖国を飛び出します。

ルーキーリーグからスタートし、5年かけてA(シングルA)まで昇格しましたが、そこで壁にぶつかってしまいます。
一段低いレベルのルーキーリーグA-(ショートシーズンA)では結果を残せるものの、Aに昇格した途端全く打てなくなってしまい、その後は2015年までルーキー、A-、Aを行ったり来たり。
結局マルティネス選手は2015年を最後にアメリカでプレーすることはありませんでした。

その後母国ドミニカに帰国したマルティネス選手は、そこで開催された巨人の海外トライアウトに挑戦します。
ただ、トライアウトでも順風満帆とはいかず、参加者を20人まで絞り込む「予選会」も含めて、なんと5回も不合格を言い渡されます。
しかし何度落とされても日本でプレーをする夢を捨てず、6度目の挑戦でついに合格を勝ち取ります。
その時のトライアウトでは、先日一足先に支配下契約を結んだC.C.メルセデス投手も合格しており、2人揃って2017年シーズン前に育成契約を結びます。

1年目は主に三軍のレギュラーとして出場します。
チーム2位の6本塁打を放つなど才能の片鱗を覗かせるも、打率.244三振53とまだまだ荒削りさが目立っていました。

2年目の今年はイースタン開幕戦でスタメン出場すると、それ以降二軍のレギュラーを確保
チームトップ・リーグ2位の14本塁打を記録するなど飛躍の年になります。
ただ、やはり三振を70記録しているのは課題で、一軍投手の変化球へ対応できるのか…など不安要素は拭いきれません。
守備位置は内野ならどこでも。外国人選手特有の柔らかなグラブさばきを身に着けてはいるものの、まだまだ安心して守備につかせられる守備力は持ち合わせていません。
まだまだ若いので、そのあたりのウィークポイントをある程度潰してからの一軍昇格になるのでしょうか。

巨人OBの王貞治さんに憧れて一本足打法に挑戦したり、巨人のトライアウトを6回も受験したり、なんとも健気で応援したくなるエピソードが満載のマルティネス選手。
目標だった支配下契約を勝ち取った今、ますますの活躍で一軍への切符を掴めることを期待したいですね。

最後にマイナー時代、二軍、三軍の通算成績をまとめておきます。

 

 

巨人・マルティネス 通算成績

二軍通算成績

二軍 試合 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 三振 四球 盗塁 盗塁刺 失策 打率 長打率 出塁率 OPS
2017 10 33 30 6 1 0 0 4 8 3 0 0 1 0.2 0.233 0.273 0.506
2018 71 244 221 60 9 3 14 41 70 17 3 3 7 0.271 0.529 0.324 0.853
通算 81 277 251 66 10 3 14 45 78 20 3 3 8 0.263 0.494 0.318 0.812

三軍通算成績

三軍 試合 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 三振 四球 盗塁 盗塁刺 失策 打率 長打率 出塁率 OPS
2017 50 204 180 44 6 1 6 26 53 17 8 6 13 0.244 0.318 0.389 0.707
通算 50 204 180 44 6 1 6 26 53 17 8 6 13 0.244 0.318 0.389 0.707

マイナー通算成績

マイナー 試合 打席 打数 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 三振 四球 盗塁 盗塁刺 失策 打率 長打率 出塁率 OPS
2010 46 205 190 41 5 0 2 21 41 10 3 4 18 0.216 0.256 0.274 0.53
2011 45 202 180 46 10 2 4 30 34 16 4 3 19 0.256 0.313 0.4 0.713
2012 55 246 222 72 17 3 8 45 53 18 4 0 17 0.324 0.37 0.536 0.906
2013 112 405 376 72 20 3 8 45 120 25 3 3 21 0.191 0.244 0.324 0.568
2014 57 209 190 38 10 1 5 32 63 15 5 2 3 0.2 0.254 0.342 0.596
2015 11 46 41 7 1 0 2 5 15 5 2 1 3 0.171 0.261 0.341 0.602
通算 326 1313 1199 276 63 9 29 178 326 89 21 13 81 0.23 0.282 0.37 0.653

 

プロ野球パーフェクトデータ選手名鑑2018 (別冊宝島)

プロ野球パーフェクトデータ選手名鑑2018 (別冊宝島)